赤ニキビの炎症を抑える化粧水・化粧品|毛穴の奥まで浸透するコスメランキング

赤ニキビの炎症に効果的な成分を配合した化粧水・化粧品とは?

赤ニキビのケアはここに注目しましょう!

赤ニキビの炎症を抑える成分は?
ニキビの炎症を抑える成分としておすすめなのは有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」です。この成分は甘草から抽出した成分なので、肌に負担をかけずにニキビの炎症を抑えることができます。ニキビを悪化させないので、ニキビ痕になりにくいところも良いです。
ニキビができない肌にする成分は?
凸凹したニキビ肌を修復するためには、ターンオーバーを促進させて新しい肌に生まれ変わらせる必要があります。これを実現してくれる成分がビタミンCです。ビタミンCにはコラーゲンの生成を高める作用があるので、ターンオーバーの促進に役立ちます。
真皮まで浸透させるには?
赤ニキビは真皮までダメージが及んでいるので、角質層までしか浸透しない化粧品では、あまり効果は期待できません。真皮までしっかりと浸透して内側から肌を活性化させる必要があります。そこで、浸透力を高めるためにナノ化技術が必要になります。ナノ化しているかどうかは必ずチェックしましょう。